CATEGORY

生活マネーミニ講座

  • 2023年1月20日

住宅ローンを変動金利で返済している人!そのままでいいんですか?

FPオフィス ワーク・ワークス ファイナンシャルプランナー(CFP)の中村宏です。 1月の住宅ローンの金利は、固定金利タイプの金利が軒並みアップしました。 一方、変動金利タイプは、先月と変わりませんでした。 なぜ、このようなことが起こったか? 住宅ローンの変動金利は、日本銀行が決める政策金利の影響を受けて決まります。ご存知の通り、日本銀行はかねてからの金利緩和政策により、超低金利としており、現在の […]

  • 2023年1月18日

2024年4月から、病院ごとの出産費用を公表!?

FPオフィス ワーク・ワークス ファイナンシャルプランナー(CFP)の中村宏です。 昨年12月20日に、今年2023年4月から出産育児一時金が現行の42万円から50万円に増額されることをお伝えしました。 ただ、出産費用は、正常分娩の場合、公的医療保険の適用外なので、病院の一存で決めることができ、出産育児一時金が増額されれば、出産費用も上がるだのではないか?とお伝えし、12月21日には、過去には出産 […]

  • 2023年1月16日

これまでの健康保険証を使うと、マイナ保険証よりも医療費負担が増える!

FPオフィス ワーク・ワークス ファイナンシャルプランナー(CFP)の中村宏です。 皆さん、マイナポイント(最大2万円分)は、すでにゲットしましたか? 私は、第1弾(マイナンバーカードの新規取得等)のときに、5,000ポイントをゲットして、たちまち使い果たし、第2弾(健康保険証としての利用申込・公金受取口座登録)がスタートすると、合計15,000ポイントをゲットするやいなや消費しました。 もう1ポ […]

  • 2023年1月13日

2023年4月から、雇用保険料が上がる!

FPオフィス ワーク・ワークス ファイナンシャルプランナー(CFP)の中村宏です。 「雇用保険」は社会保険のひとつですが、会社や従業員から集めた保険料の主な使い道は、失業給付、育児休業給付、介護休業給付、教育訓練給付、雇用調整助成金などです。 この中の雇用調整助成金は、コロナの影響を受けた企業が従業員の雇用を維持した時に、休業手当を助成する制度です。政府が莫大な助成をしたおかげで、多くの人が失業し […]

  • 2023年1月11日

2024年からのNISA制度拡充で、業界は大喜び。だが・・・

FPオフィス ワーク・ワークス ファイナンシャルプランナー(CFP)の中村宏です。 昨年末に、2024年からNISA制度が大幅拡充されることをお話しました。 12月16日、与党の「令和5年度税制改正大綱」が公表されるや、同日付けで、日本証券業協会、投資信託協会、全国証券取引所協議会の業界3団体が連名で大喜びのコメントを発表しています。 一部掲載すると、、、、 「2014年の制度導入から8年を経て、 […]

PAGE TOP